毎日開封【マスターズ25th】編 No.1

マジックザギャザリングの歴史において
とりわけ豪華なラインナップで話題の特殊ブースター
“マスターズシリーズ”

1パックの定価が1080円(税込)と非常に高額にも関わらず
時には定価以上のプレミア価格がつくこともある大人気シリーズです

しかし実際のところ、その価値があるのかどうか
疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

この企画ではそんな皆様の気になる疑問を解決するために
akaushiたちが実際に毎日開封して、その価値を検証していきます!

第2弾は2018年3月16日に発売された【マスターズ25th】
本日は今企画の説明および、記念すべき新シリーズ1発目の開封結果をお届けします!
説明が入る分、いつもより少し長くなりますが、お付き合いの方よろしくお願いします!

企画説明※前シリーズからの変更点

企画の主旨は、基本的に第1弾の「アイコニックマスターズ」編と同じで、
開封したパックの中身すべて(コモン、アンコモン、レア、FOIL)の合計金額を算出し
パック定価との差額で、プラスかマイナスかを調べるというものです

ただし、前回のシリーズの反省を生かして、いくつかルールを変更することにしました

ルール変更①
コモンは価格の累計額のみをまとめて表示

これまではコモンも含めてすべてのカード名称&価格を入れていましたが
コモンは10円以下の価値のもの多く、また同じ名前のカードが何度も登場するのは
あまり有用な情報ではないかなと思い、思い切って短縮させていただくことにします
もちろん短縮するのはカード名のみで、累計額はしっかり計算します
パックの価値からコモン分をマイナスすることはないのでご安心ください!

ルール変更②
毎日1パックずつではなく3パックずつに変更

前回のシリーズを始めるにあたって
毎日1パックずつ開封することが、自分たちの記事の最大の特徴になると考えていました
しかし実際のところ1パックずつではなかなかドラマが起こらないという現実にぶちあたりました
特に「アイコニックマスターズ」は塩加減がすごかったので毎日小負けor大負けのどちらか・・・
たとえメシウマな内容でも、そればっかりでは読者の方にはマンネリになっていたでしょうし
書いている自分も、モチベーションが低下する要因になりました

“1パックではだめでも3パックなら何か起こるだろう”

すごく単純な発想ではありますが、今シリーズではこのやり方で進めていきたいと思います。
しかしまぁ、1記事あたり3000円以上の予算を投じていると考えると、
つくづく自分は馬鹿だな~と思います(笑)

ルール変更③
ボックス単位ではなく、100パックからランダムにピック

前シリーズでは100パック開封といいつつ、実際は1ボックス24パックを開封しきった後に
次のボックスを開封→完結、さらに次のボックス開封→完結という風な順で開けていました

mtgをボックス単位で開封されている方はよくご存じだと思うのですが、
☆ 1ボックス内の異なるパックから同じレアが出ることはかなり稀
☆ 神話レアは1ボックスに3枚封入(レア約1/8の確率。たまに2枚or4枚のケースあり)

なので、ボックス単位で完結していく方法をとってしまうと
1パック目に出たレアは24パック目までは出なかったり、
神話レアが序盤で3枚出ると24パック目までは出ないことが先に分かっちゃうんですね

マスターズの場合、必ず1枚FOILが入っているのでそこで何かを起こせる可能性もありますが
もっとシンプルにドラマを引き起こすために、思い切ってこんなことしちゃいました

はい、100パックごちゃまぜです(笑)
これなら、神話レアがいつ出るかもわからないですし、
3パック開封なので同じレアが並ぶなんてこともありえるかも!
実際、ショップで買う人はボックスよりもブースター単位の方が圧倒的に多いと思うので
ボックス購入でありながらショップで買うのと同じ感覚で楽しめると思います!
自分でもいつどのタイミングで神話レアに出会えるかワクワクしております!

以上、前シリーズからの変更点でした

さて前置きが長くなってしまいましたが、いよいよ記念すべき1発目の開封結果の発表です!

1~3パック目の開封結果

各パック出現カード一覧

パック1

カード名 価格
 クルフィックスの狩猟者  200
 通りの悪霊  400
 ヘリオッドの試練  9
 クローサの巨像  9
 虚無の呪文爆弾(FOIL)  500
 コモン10枚分  91


パック2

カード名 価格
 帝国の徴募兵  7500
 現実からの遊離  9
 イーサンの影  9
 速足のブーツ  9
 原初の土(FOIL)  25
 コモン10枚分  122


パック3

カード名 価格
 野生の狩りの達人  243
 影魔道士の浸透者  9
 意志を曲げる者  9
 ゴブリン・ウォー・ドラム  9
 謙虚な離反者(FOIL)  10
 コモン10枚分  90

※価格は本日3/18付けの日本語版の最安値です(ウィズダムギルド様参考)
※FOILは某大手ショップ価格の1/2で算出しています

各パック合計金額

パック1
トリム最安値合計額1209円-定価1080円=+129円 勝ち!

パック2
トリム最安値合計額7674円-定価1080円=+6594円 勝ち!

パック3
トリム最安値合計額370円-定価1080円=710円 負け!

通算成績
2勝1敗

累計収支
+6013円

今日のまとめ

100パックごちゃまぜの効果でしょうか
いきなり驚きの展開でスタートしました
なんと、さっそく神話が2枚も登場(笑)

そのうち1枚は神ジェイスに次ぐ超当たりの神話レア
「帝国の徴募兵」!

元はポータル三国志のアンコモンだった謎のチャイニーズですが
レアからアンコ落ちした孔明を差し置いての神話枠での再録です

もうね~、なにが驚きかっていうとですね~
前回のアイコニックマスターズの最高勝利額(2800円)を
この1枚であっさり超えちゃったということです(笑)
アイマスがひどすぎるのか、今回たまたま良すぎたのかは分かりませんが
とにかくものすごくいいかんじでスタートがきれたのでakaushi大満足です!
もう1枚の神話レアが微妙なのはこの際全く気にしません。後のこと考えると気にした方がいいのだろうけど(笑)

さてさて、新シリーズ1発目の記事ということで長くなってしまいましたが、いかがだったでしょうか?
巷では結構塩塩言われていますが、結構夢が見れるパックではないかと期待しております
明日からは前置きなしで、開封結果のみをお届けしてまいりますので
100パック開封の約1か月最後までお付き合いよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください